編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」
日本株展望

ロボット・設備投資関連に期待--日経平均膠着 - (page 2)

ZDNet Japan Staff

2017-07-24 11:51

設備投資関連株の上昇目立つ

 好調な決算発表を受け、安川電機の株価は、21日に10%上昇した。同社決算を受け、産業用ロボット・設備投資関連株に業績好調の期待が広がり、21日は、以下の通り、設備投資・ロボット関連株の値上がり率が高くなった。

21日の株価上昇率が高かったロボット・設備投資関連銘柄


注:楽天証券経済研究所が作成

 決算で、足元の業績を確認しないと、投資判断はできないが、安川電機同様に、業績好調で、株価が上昇する候補銘柄がこの表の中に含まれていると思う。

日経平均は膠着

 強材料と弱材料が拮抗して、日経平均は2万円前後で、やや膠着している。景気・企業業績が好調であることが強材料となっているが、トランプ大統領、安倍政権ともに支持率が急低下し、日米で政治不安が広がっていることが不安材料となっている。

 また、米国の長期金利が上がらないことを受けて、じりじりと円高が進んでいることも、日経平均の上値を抑える要因となっている。

 今週のイベントとして、25・26日のFOMC(米金融政策決定会合)が注目される。政策変更は予想されていないが、FOMC議事録で政策の方向性をどう示すか、それによって米長期金利、ドル円為替レートがどう動くかが注目されている。

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]