編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら
Rethink Internet:インターネット再考

ブロックチェーンは「価値のインターネット」--プライバシーを取り戻す - (page 4)

高橋幸治

2017-08-05 07:00

「情報」のインターネットから「価値」のインターネットへ

 人々がつながり、発信し、共有することによってしか実現されないインターネット第2四半期にふさわしい新しい世界の仕組み……。筆者はそれこそが前回の原稿にも書いた「ブロックチェーン」であり、「ブロックチェーン」にこそ「つながり、発信し、共有すること」を肯定しながら、新しいネットワークの理想形を再探求できる契機が内包されているのではないかと考えている。

 「ブロックチェーン」の可能性に言及した書物や記事には必ず、「これまでのインターネットは結局のところ中央集権型のネットワーク構造を脱し切れていなかった。しかし、ブロックチェーンは本当の意味での自律分散型ネットワークなのだ」という謳い文句が掲げられているが、そうした認識は決して間違ってはいないものの、どことなくインターネット黎明期に喧伝されたヴィジョンへの楽天的なノスタルジーが漂っている。まだまだ現実化されていない可能性を多分に含んだ「ブロックチェーン」に対しては、もっともっと多様な角度からの考察が必要だろう。

 ひたすら膨張し、ひたすら拡充し続けることでさまざまな価値を転覆させてきた「インターネット第1四半期」を通過し、私たちはいま、膨張/拡充によって犠牲にしてきたプライバシーやアイデンティティーを、今度は膨張/拡充によって保証できる技術の次元=「インターネット第2四半期」に突入したと言っていい。

 これまで背反する要素と考えられていた「公開」と「秘匿」がその極点の狭間で劇的な融合を遂げるテクノロジ……。それこそが「ブロックチェーン」であり、「インターネット第2四半期」には従来のレベルをはるかに超えた大きな価値が崩壊する。

 以前にも一度紹介したことがあるユヴァル・ノア・ハラリの『サピエンス全史 文明の構造と人間の幸福』(河出書房新社刊)から今回は別の個所を引用してみよう。

 近代国家にせよ、中世の教会組織にせよ、古代の都市にせよ、人間の大規模な協力体制は何であれ、人々の集合的想像の中にのみ存在する共通の神話に根差している。(中略)

 とはいえこれらのうち、人々が創作して語り合う物語の外に存在しているものは一つとしてない。宇宙に神は一人もおらず、人類の共通の想像の中以外には、国民も、お金も、人権も、法律も、正義も存在しない。

 「原始的な人々」は死者の霊や精霊の存在を信じ、満月の晩には毎度集まって焚き火の周りでいっしょに踊り、それによって社会秩序を強固にしていることを、私たちは簡単に理解できる。だが、現代の制度がそれとまったく同じ基盤に依って機能していることを、私たちは十分理解できていない。

 ホモ・サピエンスが他のホモ属を駆逐できた最強の武器……、それは人々を結束させ強固な集団を形成するための「虚構」の創造能力である。「インターネット第2四半期」における「ブロックチェーン」は、「インターネット第1四半期」にはぼんやりとした疑問符しか提示できなかった「貨幣」や「信用」といった「虚構」、そして、それらを長らく担保してきた巨大な「組織」といったものを本格的に動揺させるだろう。

 ドン・タプスコット&アレックス・タプスコットが『ブロックチェーン・レボリューション――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか』(ダイヤモンド社)の中で記した一文が、こうした世界の変容を的確に表現している。

 「インターネット第1四半期」と「インターネット第2四半期」との差異は、情報の「量的な増大」に伴う情報の「質的な変化」がその中核なのである。

 従来の「情報のインターネット」に対して、ブロックチェーンは「価値とお金のインターネット」だと言えるだろう。


「ブロックチェーン」によって切り拓かれる「FinTech」の地平を鮮やかに描き出したドン・タプスコット&アレックス・タプスコットによる『ブロックチェーン・レボリューション

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅

  2. コミュニケーション

    Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!

  3. クラウドコンピューティング

    データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件

  4. 経営

    脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説

  5. コミュニケーション

    事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]