編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
海外コメンタリー

ルーマニアの首都ブカレストはIT技術者におすすめ--10の魅力を写真で紹介 - 8/11

Andrada Fiscutean (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2017-10-09 07:30

7:安価なビール

 ブカレストの旧市街には、手ごろな価格で楽しめるパブやレストランがたくさんある。ビールは1パイント(約568ml)でおよそ1.3ユーロ(約170円)であり、中レベルのレストランに2人で行き、3コースの食事を頼んでも30ユーロ(約3980円)でおつりが来る。シティのナイトライフは、楽しいひとときを求める観光客を魅了している。

 ルーマニアの人たちは1989年まで海外旅行の機会が制限されていたため、外国人が同市の雰囲気を楽しめるように心を砕いてくれる。

 地元の若者は英語を話すが、一般的なイメージとは異なり、ロシア語が通じないのが普通だ。

7:安価なビール

 ブカレストの旧市街には、手ごろな価格で楽しめるパブやレストランがたくさんある。ビールは1パイント(約568ml)でおよそ1.3ユーロ(約170円)であり、中レベルのレストランに2人で行き、3コースの食事を頼んでも30ユーロ(約3980円)でおつりが来る。シティのナイトライフは、楽しいひとときを求める観光客を魅了している。

 ルーマニアの人たちは1989年まで海外旅行の機会が制限されていたため、外国人が同市の雰囲気を楽しめるように心を砕いてくれる。

 地元の若者は英語を話すが、一般的なイメージとは異なり、ロシア語が通じないのが普通だ。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]