パッケージ版「Garoon 4.6」、JavaScriptカスタマイズに対応--「Office 10.8」もリリース

藤本和彦 (編集部)

2017-10-10 16:00

 サイボウズは10月10日、グループウェアの最新版「Garoon 4.6」と「Office 10.8」の提供を開始した。

 Garoon 4.6は、メッセージや掲示板へのリアクション機能、掲示板への差出人の直接入力機能、外部から利用できるアプリケーションの選択機能など、複数のアプリケーションで新機能が追加された。

 また、これまではクラウド版のみで対応していたJavaScript/CSSでのカスタマイズや、JavaScript APIの利用が可能となった。Garoonのスケジュールと他社製品との連携や、他システムと連動したワークフローを作成する際の利便性が向上し、カスタマイズの幅が広がった。

JavaScript APIを搭載
JavaScript APIを搭載(出典:サイボウズ)

 Office 10.8は、スケジュールとメッセージの本文にアンケートを設置できるアンケート機能、任意の画像をアップロードして画面設定することができるカスタムテーマ機能などが追加された。使用しているアプリケーションを全画面で表示する際にメニューなどの要素を除外することも可能となった。

 スマートフォン専用アプリ「サイボウズ Office 新着通知アプリ1.3」の提供も開始。予定の開始時間前に概要をプッシュ通知で受け取れるようになった。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]