編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

HPE、Azure Stack搭載サーバを提供--Azureの機能をオンプレミスで利用

NO BUDGET

2017-11-02 15:19

 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は10月26日、パブリッククラウド「Microsoft Azure」のサービスをオンプレミスで利用可能にする「HPE ProLiant for Microsoft Azure Stack」の提供を始めた。希望小売価格は3063万2600円(税別)。

 運用管理ソフト「HPE OneView」を搭載しており、ソフトウェアとファームウェアのアップデート管理や、システム状況の監視が容易となる。また、インフラ規模の増減や実際の使用量に応じて料金を支払うことが可能。これにより、パブリッククラウドと同等のコストで導入できるとしている。

 また、同社のハードウェア、ソフトウェア、サービスと、Azure Stackをシームレスに活用できるように支援するサポートセンターを米国に開設した。ユースケースのテストやPoC(概念実証)デモなど、ハイブリッドクラウド戦略の立案が可能。また、同社とMicrosoft Azureの専門家が、導入リスクを軽減するための支援を提供する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]