マイクロソフト、「高度に安全」なWindows 10デバイスの基準示す

Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2017年11月08日 12時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは、「高度に安全」な「Windows 10」デバイスが満たすべきハードウェアとファームウェアの最小要件を説明するドキュメントを新たに公開した。

 Microsoftはプロセッサの世代に関して、「システムはWindowsの現在のリリースで対応している、最新の保証されたシリコンチップ上で実行される必要がある」と述べている。

 これには、Intelの第7世代Core i3、i5、i7、i9、M3、Xeonプロセッサや、最新のAtom、Celeron、Pentiumプロセッサが含まれる。

 さらにプロセッサは、64ビットのアーキテクチャでなくてはならない。これはWindows 10のVBS(仮想化ベースのセキュリティ)の動作に必要なWindowsハイパーバイザが、Intelアーキテクチャの64ビットプロセッサか、ARM v8.2 CPUでしかサポートされていないためだ。

 Windows 10のいくつかの重要なセキュリティ機能(「Windows Defender Credential Guard」「Windows Defender Device Guard」「Hypervisor-Enforced Code Integrity」(HVCI)など)は、VBSに依存している。

 またMicrosoftは、仮想化をサポートするための最小要件についても説明している。IOMMU(Input-Output Memory Management Unit)デバイスの仮想化のため、プロセッサは「Intel VT-d」「AMD-Vi」「ARM64 SMMU」のいずれかに対応している必要がある。

 さらにSLAT(第2レベルアドレス変換)をサポートするため、EPT(Extended Page Tables)を持つIntel VT-xか、RVI(Rapid Virtualization Indexing)を持つAMD-vのいずれかが必要となる。

 ほかにも、プラットフォームのブートを暗号学的に検証する機能も要求されている。これには、Intelの「Boot Guard」を「Verified Boot」モードで使用するか、AMDの「Hardware Verified Boot」、あるいはOEM企業が開発した同等のソリューションが必要となる。

 最後に、システムには少なくとも8GバイトのRAMが必要だと記述されているが、Microsoftはその理由を説明していない。

 Bleeping Computerの開設者Lawrence Abrahams氏は、すべてのハードウェア要件を満たす安価なラップトップを見つけることは可能だと述べている。ただし、一般消費者向け製品がこれらの要件をすべて満たしているケースは多くはないかもしれないと述べている。

 Microsoftはファームウェアに関しても多くの要件を挙げている。これには、ファームウェアでUEFI(Unified Extension Firmware Interface)バージョン2.4以降が実装されていること、すべてのドライバがHVCI互換であること、システムがWindowsのUEFIファームウェアカプセルアップデートの仕様に対応していることなどが含まれる。

Windows 10
提供:ZDNet/Microsoft

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算