編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

グーグル、「TensorFlow Lite」開発者プレビュー発表--モバイルや組み込み端末向け

ZDNet Japan Staff

2017-11-16 14:21

 Googleは米国時間11月14日、「TensorFlow Lite」の開発者プレビュー版を発表した。TensorFlow Liteは「TensorFlow」の軽量版で、モバイルデバイスおよび組み込みデバイス向けだ。

 TensorFlow Liteは、デバイス上での機械学習モデルの推論を低遅延で実現するほか、「Android」や「iOS」をはじめとするさまざまなプラットフォーム上で動作するよう設計されたランタイムを採用している。さらに、モデルの読み込み時間が大幅に改善され、ハードウェアアクセラレーションに対応するなど、モバイルデバイス向けに最適化されており、高速化を実現している。

 Googleによると、現在では、機械学習ワークロードをより効率的に処理するために、専用のカスタムハードウェアを組み込むモバイルデバイスが増えているという。TensorFlow Liteは「Android Neural Networks API」をサポートしており、それらのアクセラレータを利用することができる。

 TensorFlow Liteは、Googleの「MobileNet」や画像認識モデル「Inception v3」、デバイス上での返信作成などを行う会話型の「Smart Reply」など、訓練済みでモバイル向けに最適化された複数のモデルをサポートしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]