米ZDNet編集長Larryの独り言

機械学習、IoT、データベースなど多分野で新サービス--re:Inventで見えたAWSのビジョン - (page 3)

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2017年12月07日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Amazon FreeRTOS」と呼ばれるこの新OSのほかにも、簡単に「Lambda」のトリガを作成できる「AWS IoT 1-Click」や、「AWS IoT Device Management」「AWS IoT Device Defender」「AWS IoT Analytics」「AWS Greengrass ML Inference」などが発表された。一言で言えば、AWSはIoTの本格的な導入を見込んでおり、簡単に利用できる形でサービスをパッケージングしようとしているということだ。Jassy氏は、「AWSが取り組んでいるあらゆるバズワードの中でも、多くの企業が実際に利用しているという意味で、IoTはもっとも速いペースで提供されているものかもしれない」と述べている。

 Alexa for Businessは、AWSが、将来人間とデジタルシステムの間の主なやりとりが音声になると考えていることを示している。Vogels氏は、「これまでインターフェースはデバイスの機構やその機能によって決定されてきたが、それは必ずしも人間が望むコミュニケーション方法ではなかった。今後インターフェースは機械中心ではなく、人間中心になる。まず、音声への移行が起こるだろう。私たちはこの講演で、言葉を使って話している。これは『Slack』のチャンネルではない。私は聴衆のみなさんに話しかけている。みなさんは誰かの話を聞きに来ているのであり、それが自然なインターフェースだ」と語った。Alexaに関しても、同社のクラウドやAIエンジンを利用することで、音声認識を賢くしていけるかどうかが課題になるだろう。AWSは、2017年は「あらゆる場所にAlexa」をスタートする年だと宣言して、企業を驚かせた。

 その売りは未来のためのイノベーションと構築だ。Vogels氏は、同氏の見据える数年後のコンピューティングの未来像について語り、その未来像は音声、AI、機械学習、暗号化を中心としたもので、開発者が重要な役割を果たすと述べている。同氏はまた、システムは小さなコンポーネントやサービスに分割される必要があると述べている。これはAWSが今後も、アーキテクチャやテクノロジが変化しても適応できるようなサービスをリリースしていくことを意味している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算