編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
日本株展望

ビットコイン急落、日経平均は2万3000円で足止め

ZDNet Japan Staff

2017-12-25 10:44

今日のポイント

  1. 4度トライして超えられない2万3000円「売りの壁」
  2. 今週の日経平均は、2万3000円前後で、小動きか
  3. 1月は「リターン・リバーサル」が起こりやすい
  4. 1月のリターン・リバーサル、過去の事例
  5. ビットコインが急落、下げ止まらないようだと、心理的に悪影響が及ぶ可能性も
  6. 日本株に先高感つづくが、1月は要注意

 これら6点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

4度トライして超えられない2万3000円「売りの壁」

 先週の日経平均株価は、19日に一時2万2990円まで上昇したが、そこから反落した。日経平均の日足を眺めると、以下の通り、11~12月に4回、2万3000円をトライしたが、いずれも、2万3000円「売りの壁」で打ち返された形となっている。

日経平均日足:2017年8月1日~12月22日


出所:楽天証券マーケットスピードより作成

 ただし、下値は堅くなってきている。25日移動平均線まで下がると、すかさず押し目買いが入り、反発している。11~12月は、25日移動平均線に沿って、下値を切り上げる展開が続いた。

今週の日経平均は、2万3000円前後で、小動きか

 11月~12月は、日経平均2万3000円で売られ、25日移動平均線で買われる流れが続いたが、25日移動平均線が上昇して2万3000円に近づくにつれて、日経平均の値動きは小さくなってきている。

 今週の日経平均は、25日移動平均線と2万3000円の間が狭くなってきたことから、小動きと予想している。年内の相場材料はおおむね出尽くしており、外国人の多くは休暇に入っていることから、上も下も、大きくは動かないと予想している。ただし、来年になると、日経平均が再び大きく動く可能性もある。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]