編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

「Microsoft HoloLens」が日本上陸1周年--企業導入を加速へ - 4/21

國谷武史 (編集部)

2018-01-22 07:00

 日本マイクロソフトは1月18日、秋葉原で同社の混合現実(Mixed Reality:MR)技術基盤「Microsoft HoloLens」の開発者向けイベントを開催した。HoloLensの日本市場投入1周年を記念したものでユーザーや開発者、パートナー企業関係者など200人以上が参加した。

Windows&デバイス本部長の三上智子氏''
日本マイクロソフト 業務執行役員 Windows&デバイス本部長の三上智子氏

 冒頭のあいさつで業務執行役員 Windows&デバイス本部長の三上智子氏は、HoloLensの取り組みを振り返り、企業での実証実験の広がりや開発者コミュニティーの盛り上がりが、米Microsoft本社から大いに注目されていると報告した。

 HoloLensの業務活用を試みる企業は、パイロットや整備士の訓練用アプリケーションを開発する日本航空(JAL)を皮切りに、2017年は三菱ふそうトラック・バスや博報堂、小柳建設、稲波脊椎・関節病院などが実証実験を行った。この1年で運輸や製造、建設、医療など多くの業種の現場に、MR技術で業務効率化や生産性向上に取り組む動きが広がっている。

 マイクロソフトは、2017年10月に「Mixed Reality パートナープログラム」をスタート。この日のイベントで新たに、測量などの「空間情報」技術を建設業向けに展開するインフォマティクス、ビジネスコンサルティングのKPMG コンサルティング、ユーザーインターフェース開発などを手掛ける南国ソフトの加盟が発表され、参加企業は9社になった。新規の3社はいずれも顧客企業とHoloLensを用いた業務アプリの開発を試行中で、インフォマティクスは鴻池組とビル工事の施工確認、東急建設と設備保守の効率化に関する実証を進める。

 三上氏は、2018年のHoloLensおよびMRの目標として、人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)、クラウドなどの技術と融合する新たなアプリケーションの開発、業務システムとしての実導入フェーズへの移行、MRアプリケーションの日本から海外への展開を掲げた。

テクニカル
テクニカル エバンジェリストの高橋忍氏

 また、テクニカル エバンジェリストの高橋忍氏が技術動向を振り返り、1年ほど前は仮想現実(VR)や拡張現実(AR)が先行してMRという概念の説明に苦慮したとのエピソードを披露した。しかし現在では、MRがVRやARも包含するものとして理解され始めているといい、将来的には、MRが場所や物の実態といった制約を乗り超えて人々のコラボレーションを可能にするものだと紹介。この1年に開発ツールで提供する機能が大幅に増え、複数のHoloLensがあればサーバレスでコラボレーションができるようになったとしている。

 会場では参加者が自前のHoloLensを身に付けて、アプリケーションの開発やMRコンテンツの魅力などを語り合いながら交流を深めていた。

取材した記者陣もMRを体験

取材した記者陣もMRを体験

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]