編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

NEC、毎秒10万件超の取引可能なブロックチェーン技術を開発

NO BUDGET

2018-02-19 11:39

 NECとNEC欧州研究所は2月15日、“世界最速”をうたうブロックチェーン向け合意形成アルゴリズムを開発したと発表した。

 NECらが開発したブロックチェーン技術は、参加ノード数が200ノード程度の大規模環境下で、毎秒10万件以上の記録性能を実現する。これは、世界規模のクレジットカード取引を支えるシステムに必要とされる毎秒数万件を上回る性能であり、記録性能やノード数の制約によってブロックチェーンの適用を断念していたケースへも、今回の技術は対応できるという。

 また、NECらは、取引情報を全参加ノードに一律には公開せず、取引情報の公開範囲を限定できるソフトウェアを開発した。この仕組みにより、取引情報のセキュリティとプライバシーを保証することで、個人情報や企業秘密に当たる取引の取り扱いも可能になるとしている。

 NECは今後、金融以外への応用も視野に入れ、社会インフラに必要とされるブロックチェーン技術や上位レイヤの研究開発を進めるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]