米ZDNet編集長Larryの独り言

SMB市場狙うセールスフォース「Essentials」の注目点 - (page 3)

Larry Dignan (ZDNET.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2018-03-30 06:30

 数名規模の企業であるPremier Research & Consultingの事業開発マネージャーGraeme Hughes氏は、無名のCRMベンダーと取引することに不安を抱いていたという。Hughes氏はRoyal Bank of Canadaなどで働いていた時にSalesforceを知る機会があり、サービスをカスタマイズできることを知っていた。

 Premier Research & Consultingは労災保険市場でのコンサルティングを行っており、かなりの数のフィールドをカスタマイズする必要があった。Salesforceのプラットフォームでは、データ削除などの期限といった問題に対応することができた。

 Hughes氏は、「非常に多くのCRMプラットフォームを使ってきたが、Salesforceほどカスタマイズ性が優れているものはなかった」と述べている。大規模ベンダーが中小企業への関心を失わないかという懸念について、同氏は「小規模な企業に任せて、その企業がわが社のデータと一緒に消えてしまうことの方が心配だ」と述べている。

 Salesforceのスモールビジネスマーケティング担当幹部であるRosecrans氏と製品マーケティング担当ディレクターのElvis Greer氏は、Essentialsのデモを行う際、導入してすぐに使えるユーザー登録機能や、チュートリアル、処方的レコメンデーション機能などを強調した。またEssentialsでは、中小企業がデータの入力に費やす時間を減らすことに力を入れている。

 Salesforceは、中小企業のデータ入力にかかる時間を23%減らせると推計している。

 以下はスクリーンショットの一部だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]