米ZDNet編集長Larryの独り言

セールスフォースによるMuleSoft買収の意味を考える

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2018年03月27日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Salesforceは米国時間3月20日、データ統合プラットフォームを手がけるMuleSoftを買収することで合意したと発表した。買収額は約65億ドル(約6800億円)で、取引は、Salesforceの2019会計年度第2四半期中に完了する見通しだ。

 MuleSoftは2006年に創業し、2017年に上場した。Coca-ColaやBarclays、Unileverなどをはじめとする顧客1200社を擁する。

 Salesforceの最高経営責任者(CEO)Marc Benioff氏は声明で「SalesforceとMuleSoftが力を合わせることで、顧客はあらゆるパブリッククラウドやプライベートクラウド、データソースを横断して自社のあらゆるデータを関連付けられるようになる結果、徹底的にイノベーションを強化できる」と述べている。

 また、MuleSoftを買収することで「Salesforce Integration Cloud」が強化され、顧客企業はデータを浮かび上がらせ、「パーソナライズされた1対1のジャーニーを通じ、豊かでインテリジェントな顧客エクスペリエンスを追求できるようになる」という。

 Salesforceは近年、企業買収を活発化させている。2016年にはKruxQuipを含む複数の企業を買収した。その後、CloudCrazeなど数社を買収している。

 ここで、MuleSoftの買収がどのような意味を持つのかを考えてみよう。まず、Salesforceはこの買収によって、統合クラウド環境や、新たな市場、ハイブリッド配備とオンプレミスソフトウェアへの足がかりを手に入れることになる。

 またSalesforceはこの買収によって、レガシーソフトウェアベンダーとしての顔も持つようになる。MuleSoftのプラットフォームはAPIを通じてソフトウェアをつなぐために用いられている。MuleSoftは、エンタープライズソフトウェアの機動性をより高めるための接着剤になると考えればよいだろう。

Salesforce
Salesforce

 SalesforceによるMuleSoftの買収は、過去の買収と同様、電話会見でその詳細が語られた。

 Salesforceのプレジデントであり、最高執行責任者(COO)でもあるKeith Block氏は以下のように述べた。

 最近、さまざまな業界の最高経営責任者(CEO)から、データがレガシーシステムにロックインされていることで足を引っ張られているという話を聞かされた。こうした状況こそ、この買収がわれわれの顧客にとって素晴らしいものとなる理由だ。デジタル全盛の現代において、あらゆる業界のさまざまな規模の企業が業務の変革を迫られており、そうした変革は顧客に始まり、顧客に終わる。そして、SalesforceとMuleSoftが力を合わせることで顧客のデジタル変革を加速し、これによって顧客はあらゆるシステムからのデータを浮き彫りにできるようになる。こういったシステムには、レガシーソフトウェアに始まり、クラウドアプリケーションやモバイルアプリ、IoTなどさまざまなものが含まれる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算