編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器
日本株展望

日経平均は内外の政治不安に耐えられるか - (page 3)

ZDNet Japan Staff

2018-03-23 11:37

国内の「政治不安」は悪材料として深刻化するか

 外国人投資家が日本市場に抱いてきた印象として、世界経済の拡大から恩恵を受けやすい外需主導型企業業績と政治的安定性を背景とする経済金融政策の継続性が挙げられる。米国の情報会社GeoQuantは、ポリティカルサイエンスとコンピュータサイエンスを融合させ、「Political Risk Score」 (政治面のリスクスコア)を数値化している。

 図表4で見る通り、米国の政治的リスクは2016年11月にトランプ大統領が当選して以来上昇傾向をたどってきたが、日本の政治的リスクは低位で安定してきた。「選挙に強い」とされてきた安倍政権(自民・公明による連立政権)は、昨年10月の解散総選挙で大勝し、国会で安定勢力を維持してきた。

 ただ、安倍政権を足元で揺り動かしている「森友学園問題」(国有地売却に関する決裁文書の書き換え問題)の展開次第では、日本の政治リスクが高まる可能性もある。来週27日には、決済文書が書き換えられた当時に理財局長だった佐川前国税庁長官の証人喚問が行われることが決まった。

 この喚問で、書き換えの経緯や政治的関与に関わる新事実が明らかとなれば、安倍政権が打撃を受け政局に発展する可能性がある。万一、市場でささやかれている「ABEXIT(アベグジット=安倍政権終焉による経済金融政策の変化)」が現実化すると、アベノミクスの柱とも言える大規模金融緩和が政治的な後ろ盾を失う恐れがあり、円高・株安のリスクが高まりそうだ。トランプ政権が中国に対して仕掛ける貿易紛争を巡る不透明感に、国内の政治不安が重なり、目先の株式市場は神経質な展開を余儀なくされそうである。

図表4:日本の政治的リスクは反転上昇するか


注:米情報会社GeoQuant社は、ポリティカルサイエンスとコンピュータサイエンスを融合させ、主要国の「Political Risk Score」 (政治的リスクスコア)」を日次で数値化している。上記は、2016年7月初を100とした同スコアの相対推移を示すグラフで、 上向き(高水準)は「政治的リスクの悪化」を示し、下向き(低水準)は「政治的リスクの改善」を示す。
出所:Bloombergのデータより楽天証券経済研究所作成(2018年3月21日)

もっと読む--おすすめのバックナンバー

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]