編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

BIツールで営業活動を効率化--社内での横展開と利用拡大に期待

NO BUDGET

2018-03-28 12:47

 人材サービスを提供するパーソルキャリアは、企業全体の情報活用を促進するためビジネスインテリジェンス(BI)ツールを導入した。求人情報の効果測定や改善提案などに生かしている。

 今回採用したのはアシスト製の「WebFOCUS」。汎用性、柔軟性、拡張性の高さを特徴とするBI基盤ソフト。経営者や担当者、代理店、顧客などの利用者が、適時、情報を活用できるようにする。

 パーソルキャリアでは、アルバイト求人情報サービスを担当する営業部門が2017年8月から利用を始めている。営業担当者は顧客に対する採用活動の効果測定や結果報告、改善提案などに役立てている。

 WebFOCUSの導入によって社内での横展開と利用拡大に期待を寄せている。WebFOCUSは利用者数に依存しないライセンス体系のため、大規模に展開しやすいという利点がある。社内外の関係者で情報を共有し、営業活動での連携強化も見込んでいる。

 また、豊富なレポート作成機能やExcelテンプレート機能を活用することで、営業担当者の効率化を図るとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]