編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

Google Cloudの「VPC Flow Logs」、ネットワークフローの追跡をほぼリアルタイムで

Stephanie Condon (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2018-04-09 10:46

 Googleは米国時間4月5日、「Google Cloud Platform」(GCP)に、ネットワーク上の動きを追跡する新たなツール「VPC Flow Logs」を追加したと発表した

 GCPの製品マネージャーであるInes Envid氏が同社のブログで説明したところによると、VPC Flow LogsはCisco Systemsの「Cisco IOS NetFlow」とよく似ているが、「より多くの機能」を有しているという。同ツールは5秒毎にログを作成することで、GCP環境に対してネットワークテレメトリデータをもたらす。

 ユーザーは特定の仮想プライベートクラウド(VPC)ネットワークや、サブネット、特定の仮想マシン(VM)インスタンス、仮想インターフェースからテレメトリデータを収集できる。同ツールはサーバとGoogleサービスの間のフローに加えて、社内のVPCトラフィックのデータや、VPCとオンプレミス配備環境の間のフロー、サーバと任意のインターネットエンドポイントの間のフローを追跡する。

 ユーザーは収集されたデータをGoogleの「BigQuery」や「Stackdriver Logging」にエクスポートできる。また、「Cloud Pub/Sub API」を用いればログを任意のSIEM(セキュリティ情報イベント管理)エコシステムにエクスポートすることもできる。VPC Flow Logsはさらに、「Cisco Stealthwatch」や「Sumo Logic」という、ロギングおよびアナリティクスにおける2つの主要プラットフォームと連携することもできる。

 このロギングおよびモニタリングツールは、ネットワークという観点から見たアプリケーションパフォーマンスの追跡や、ネットワーク利用の最適化、異常な振る舞いが検知された際のネットワークフォレンジックなどを支援できるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]