編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

旗印はテクノロジカンパニー--パートナーとの共創を進めるアバイアのこれから - (page 3)

鈴木恭子

2018-05-08 11:00

 同サービスは、Avayaが2018年1月に買収したCCaaSの大手の米Spoken Communicationsの技術がベースとなっている。同社のコンタクトセンターシステムである「Spoken」をAvayaの音声コミュニケーションプラットフォーム「Avaya Aura」に統合して提供するという。

 すでにAvayaは日本の上位5社をはじめ、フィリピンやインドのBPOにコンタクトセンターソリューションを提供している。今回、インドとフィリピンでサービスをスタートさせる背景には「BPO需要の急速な伸びに対応するため」(Abou-Ltaif氏)だ。若い労働者が多いインドネシア、人口の多い中国などでもBPOに対する多くの需要が見込まれている。

 Abou-Ltaif氏は「APAC地域の企業は、デジタルトランスフォーメーションに積極的だ。新技術の導入に対してはEMEA(欧州中東アフリカ)や北米よりも進んでいるとの調査結果もある。われわれは今後も同地域のBPO事業者やその顧客のビジネスを支援していく」と訴えた。

14の国と地域から約300人が参加した
14の国と地域から約300人が参加した

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]