編集部からのお知らせ
記事まとめ集:コロナ禍に小売業はどう対応?
テレワーク関連記事一覧はこちら
日本株展望

日本株から「もしバフェ銘柄」を探す

ZDNet Japan Staff

2018-05-10 11:00

今日のポイント

  1. Warren Buffett氏の買い増しでApple株が最高値更新
  2. Warren Buffett氏の言葉に学ぶ
  3. 「もしバフェ」候補5銘柄
  4. Buffett氏が買いたくないのはどんなものか?

 これら4点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

Warren Buffett氏の買い増しでApple株が最高値更新

 米投資会社Berkshire Hathawayを率いる著名投資家Warren Buffett氏の人気は、87歳になった今も衰えていない。ネブラスカ州オマハで5日開催されたBerkshireの年次株主総会には、世界中から4万人の株主が集まった。

 Buffett氏の言葉を直接聞くことができる貴重な機会だからである。Buffett氏は、5日の株主総会では例年通り、相場の見方について投資家からのさまざまな質問に丁寧に何時間も答えた。

 Buffett氏が米IT大手Appleの株を1~3月期に7500万株買い増したことを明らかにするとAppleへの買いが増え、同社は史上最高値を更新した。ハイテク株嫌いで知られるBuffett氏が高く評価する数少ないハイテク株がAppleである。

 Buffett氏の運用手法は、年代により少しずつ変わってきているが、基本はバリュー(割安株)重視だ。若い無名のころはディープバリュー(激安)株に投資して、株価の戻りで稼ぐ傾向が強かったのだが、年を経て巨額の資金を動かすようになると、割安な安定成長株を重視するようになった。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]