より賢く活用するためのOSS最新動向

オープンソース20年に向けて - (page 2)

吉田行男 2018年06月13日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

変わってないもの

 2010年に公開されたIPAの調査結果と2015年に公開された経産省の調査報告を比較しながら、ご紹介したいと思います。その中で、顕著なのは、「サポート体制が不安」や「人材不足」といったOSSに対する不安が、ほとんど変化していないということです。では、なぜこのような状況が続いているのでしょうか?

 大きな要因として、依然としてOSSに対する認識が変化していないからだと思います。要するに依然として、OSSを『活用』してシステムを構築するという意識が日本企業の中に非常に強く、単に無償もしくは低価格の商用ソフトの代替という認識が根強く残っているからではないでしょうか? 何か問題が起きた時には、提供ベンダーに連絡すると、なんらかの対応をしてくれます。そうなると、自ら調査することもなく、ベンダーに問い合わせをすればいいということになってしまいます。しかし、これでは真のOSSの価値を享受することはできません。

「活用」だけでは意味がない、OSSの価値

 そもそも、OSSの価値はどこにあるのでしょうか。多くの技術者は、OSSを活用してお客様や自社のシステムを構築していますが、それだけで本当にOSSの価値を見いだせるのでしょうか?

 前述の通り、それだけでは、単に安価な商用ソフトと同じ扱いで、サポートベンダーにお願いをして、サポート費用を払い続けるという構造になってしまいます。そして、そのサポート費用が少しかさむと「OSSを導入しても、コスト削減できない」ということになってしまいます。2017年2月に「中国電力情報システム部門の意識を変えたOSS活用」で紹介したように、OSSを導入するとともに、ユーザー自身が問題解決に積極的に取り組むようになり、情報システム部門の意識が大きく変わったという事例もあります。

 自社で活用するすべてのOSSの専門家を用意する必要はないと思いますが、自社のビジネスにとって重要なソフトウェア、それはデータベースかもしれませんし、ビッグデータやクラウド関連のソフトウェアかもしれません。そのような重要な部分に活用するOSSに関しては、サポートベンダーに問い合わせをしなくても、問題が発生したときに自社で対応できる人材を準備することが必要になってくると思います。さらにそのOSSのコミュニティに積極的に参画し、機能改善や新機能の開発、不具合の修正などに関わっていくことで、そのOSSの価値がさらに上がっていくことになります。

 最初は、OSSをどのように活用するかという視点から始めることになると思いますが、徐々に自らが問題解決をするように心掛けていき、コミュニティにフィードバックしていくことで、OSSの良さを実感できると思います。本格的にOSSの価値を感じたいのであれば、コミュニティに積極的に参画していくのが近道です。

吉田行男
日立ソリューションズ 技術革新本部 研究開発部 主管技師。 2000年頃より、Linuxビジネスの企画を始め、その後、オープンソース全体の盛り上がりにより、 Linuxだけではなく、オープンソース全般の活用を目指したビジネスを推進している。現在の関心領域は、OpenStackを始めとするクラウド基盤、ビッグデータの処理基盤であるHadoop周辺及びエンタープライズでのオープンソースの活用方法など。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]