編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

デジタル社会の到来:コンピュータはいかに人を認識するようになるか--注目技術6選

Eileen Brown (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2018-06-23 08:00

 デジタル社会では、コンピュータが"人を認識"する新たな技術が、セキュリティやプライバシーに関わるさまざまな場面で問題の解決に役立つ可能性がある。パスワードでは、PCやスマートフォンを守れないと考える人が多くなっている中、今後デバイスへのアクセスをどのように保護していくのか。また、企業は個人情報を大量に蓄積、分析している中、個人のプライバシー保護をいかに実現するのか。犯罪やオンラインにおける不正防止などの課題もある。そうした観点から、注目の技術をまとめた。

顔認識

 「Windows Hello」やAppleの「iPhone X」で使われている顔認証技術では、光量が低くてもユーザーの顔を認識できる。またAlibabaのeコマースサイトでは、「Alipay」で顔認証を使って商品の代金を支払える。Mastercardでは、オンライン決済の際に、自撮りで本人であることを証明できる技術を導入している。

 デジタル社会では、コンピュータが"人を認識"する新たな技術が、セキュリティやプライバシーに関わるさまざまな場面で問題の解決に役立つ可能性がある。パスワードでは、PCやスマートフォンを守れないと考える人が多くなっている中、今後デバイスへのアクセスをどのように保護していくのか。また、企業は個人情報を大量に蓄積、分析している中、個人のプライバシー保護をいかに実現するのか。犯罪やオンラインにおける不正防止などの課題もある。そうした観点から、注目の技術をまとめた。

顔認識

 「Windows Hello」やAppleの「iPhone X」で使われている顔認証技術では、光量が低くてもユーザーの顔を認識できる。またAlibabaのeコマースサイトでは、「Alipay」で顔認証を使って商品の代金を支払える。Mastercardでは、オンライン決済の際に、自撮りで本人であることを証明できる技術を導入している

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]