編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

A10、Kubernetes向け自動化/アプリ分析システムを提供

NO BUDGET

2018-07-06 18:18

 A10ネットワークスは7月4日、コンテナ管理ツール「Kubernetes」向け自動化/アプリケーション分析システム「A10 Ingress Controller for Kubernetes(A10 Ingress Controller)」の提供を開始すると発表した。

 A10 Ingress Controllerは、Ingressリソースを用いてKubernetes環境でのアプリケーション配信設定やポリシーの自動プロビジョニングを実行するもの。コンテナのライフサイクルと連動した動的なアプリケーション配信の設定更新を自動化する。

 また、コンテナ型ロードバランサ(LB)/アプリケーション配信コントローラ(ADC)である「A10 Lightning ADC」と連携することで、Kubernetesクラスタの規模に応じたアプリケーションサービスの規模拡大や縮小を自動化できるようになる。

 両製品の組み合わせによって、マイクロサービスやコンテナ型アプリケーションの負荷分散を自動化し、アプリケーション単位でデータを可視化・分析するといったことも可能になるという。

 アプリケーションの分析では数百の指標を収集し、トラブル対応の迅速化や容量設計の管理、システムの異常検知を可能にする。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]