編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

5Gはメディアをどう変えるのか--インテルが冬季五輪やゴルフなどの実験を報告 - (page 2)

末岡洋子

2018-09-13 06:00

 Intelは現在、5G向け技術の現実世界でのテストを進めている。最大の事例は、2月に韓国・平昌で開催された冬季オリンピックだ。KT、Samsung、Nokia、Ericssonらと5Gのテスト環境を構築し、視聴者向けのパーソナライズされた体験などをデモンストレーションした。

 Rivera氏は合わせて、Intelが幅広いエコシステムを可能にする目的で、5年前から「Intel Network Builders」というエコシステムプログラムを展開していることも紹介した。参加規模は300社に達しており、4Gと5Gでさまざまなソリューションを構築しているという。ソフトウェア側ではNFV(ネットワーク機能の仮想化)をはじめとしたオープンソースプロジェクトへ貢献しており、3GPPなど業界団体にも積極的に参加している、と述べた。

 今回のSummitの重要なテーマとなったメディア業界については、メディア、通信事業者、ネットワーク機器ベンダーなどの企業幹部を招き、協調的な取り組みを紹介している。その1社がスポーツ専用放送局のFox Sportsだ。IntelとFox Sportsは、AT&T、Ericssonとともに、6月に開催された全米オープンゴルフ選手権で初めて5Gを使ったライブ映像の配信を行った。2台の4Kカメラの映像伝送に5Gを用いた。それ以外の変化はほとんどなく、既存のレガシーなアーキテクチャに組み込むことができたという。

Fox Sportsのシニアバイスプレジデント兼テクニカル・フィールドオペレーション担当のMike Davies氏
Fox Sportsのシニアバイスプレジデント兼テクニカル・フィールドオペレーション担当のMike Davies氏

 Fox Sportsのシニアバイスプレジデント兼テクニカル・フィールドオペレーション担当のMike Davies氏は、「伝送部分を5Gに変えただけで、それ以外はほとんど変えていない。それでも、5Gをどのように活用できるのかを理解できた点は大きい」と語る。

 最大のメリットはコストだという。グラウンドが広いゴルフは「映像でカバーするのに効率の悪いスポーツ」(Davies氏)であり、高速かつ低遅延の5Gで接続したカメラは、有線接続のカメラと同じように活躍した。「違いはほとんど分からなかった」(Davies氏)という。

 AT&T ワイヤレス技術担当シニアバイスプレジデントのIgal Elbaz氏も、「無線を使って4K映像を、有線と同レベルのスループット、遅延、信頼性で放映できた」と同意する。「無線なので簡単に移動できる。コスト構造が完全に異なる」と述べている。

 Davies氏はこの実験について、「まだ氷山の一角に過ぎない」と述べ、「テレビ上でコンシューマーに最高の体験を提供するだけでなく、ファンにサービスを提供する方法も探っている。AR(拡張現実)やVRなどの新しいプラットフォームに5Gは大きく貢献できるのではないか」と期待を語った。

HTCのVRヘッドマウントディスプレイ。5G搭載で“コードレス”になった
HTCのVRヘッドマウントディスプレイ。5G搭載で“コードレス”になった

 調査会社Ovumは、5Gネットワークが加速することでモバイル上でのメディアの市場規模は2028年に4200億ドルになると予想している。これには、1780億ドルとされるモバイル広告などが含まれている。また自動運転やコネクテッドカーにより車内エンターテイメント市場も2028年に350億ドルになると予想している。

 Rivera氏は最後に、「ネットワークのトランスフォーメーションには5Gが必須」と語り、パートナーとともに支援していくことを強調した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]