編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
日本株展望

メガバンク、地銀に暗い話が増えている--銀行株は持っていていいの?

ZDNet Japan Staff

2018-09-13 10:56

今日のポイント

  1. 銀行株は持っていていいのか?:読者からの質問
  2. 地方金融機関の収益環境は予想以上のペースで悪化している
  3. 3メガ銀行は国内商業銀行部門の収益が低下しても多角化で高収益を維持
  4. 3メガ銀行の投資魅力は割安な株価と海外業務の成長性
  5. パフォーマンスが非常に悪かった3メガ銀行株、今後の株価回復に期待

 これら5点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

銀行株は持っていていいのか?:読者からの質問

 最近、銀行株の値下がりが目立つ。読者から投資判断を聞かれることが多いので、今回は改めて銀行株について考察する。

 まず結論は次の通りだ。

  • 3メガ銀行(三菱UFJ FG[8306]、三井住友FG[8316]、みずほFG[8411])の長期的な投資価値は高い
  • 3メガ銀行の投資魅力に順位を付けると、1番が三菱UFJ、2番が三井住友FG、3番がみずほFG
  • 3メガ銀行以外の銀行株は保有すべきでない。特に、地方銀行は今のままでは将来、大半が本業で赤字に陥る懸念があり、投資は避けた方がいい

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]