編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

NEC、米国サッカー殿堂に顔認証システムを提供--2018年10月に開設

NO BUDGET

2018-09-14 17:31

 NECは9月11日、現地法人であるNECコーポレーション・オブ・アメリカが米国サッカー殿堂「National Soccer Hall of Fame」に顔認証システムを提供したと発表した。

 提供される顔認証システムは、NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用したもの。来場客は、入場時に自身の顔画像と合わせて出身地、好きなチームやポジションなどの情報を登録する。これにより、展示エリアでは顔認証システムが近づいてきた来場客を特定し、来場客の登録情報に応じた内容をデジタルサイネージなどに優先的に表示する。

 National Soccer Hall of Fameは、米国サッカー界の発展に寄与した人物をたたえる施設で、2018年10月に米国テキサス州に開設される。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]