編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
日本株展望

10月の人気優待トップ10--10月の優待は10月に買うべき?アナリストが伝える優待銘柄のポイント

ZDNet Japan Staff

2018-09-26 11:42

 本記事は楽天証券が提供する「トウシル」の「TOP 3分でわかる!今日の投資戦略」からの転載です。

今日のポイント

  1. 「株主優待検索」機能を使って10月の人気優待銘柄を検索する方法

 この点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

 株式市場では、9月26日から実質10月入りする。9月26日に買った銘柄の受渡日(株主名簿に登載される日)が10月1日だからである。26日に9月の優待銘柄を買っても、もう9月末基準の権利を得られない。

 そこで今回は、10月の人気優待銘柄を検索する方法を解説する。ただし、最初に指摘しておきたいのは「10月入りしたからといって、10月優待銘柄を買うのは必ずしも合理的でない」ということである。それを後から説明する。まず10月の人気優待銘柄の検索方法から解説する。

楽天証券の「株主優待検索」を開く

 次のリンクをクリックすると、楽天証券の「株主優待検索」が表示される。ログインは必要ない。誰でも使えるようになっている。

 今回はPC版の操作方法を解説する。スマートフォンで上記リンクをクリックすると、「楽天証券スマートフォン専用サイトへ移動しますか?」とポップアップが出る。「OK」をクリックすると、スマートフォン版の「株主優待検索」が使える。スマートフォンでもPC版とほぼ同じ検索が行える。

 楽天証券のトップページから「株主優待検索」を開く場合は次の通り、「国内株式 現物・信用」→「株主優待」とクリックし、次に水色の文字で「株主優待検索」と出ているところをクリックする。



ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]