編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

「iOS 12」で確認しておきたいセキュリティとプライバシー設定15選 - 15/16

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-10-20 08:30

位置情報の共有設定を制御する

 使っているアプリがいつ、どのように自分の位置情報にアクセスするかを制限できる。「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」の順に進むと、インストールされているアプリの一覧が表示され、それぞれのアプリがどのように位置情報を使用するかについて簡単な説明も表示される。アクセスを制限するには、「許可しない」「このAppの使用中のみ許可」「常に許可」のいずれかを選ぶことができる。

位置情報の共有設定を制御する

 使っているアプリがいつ、どのように自分の位置情報にアクセスするかを制限できる。「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」の順に進むと、インストールされているアプリの一覧が表示され、それぞれのアプリがどのように位置情報を使用するかについて簡単な説明も表示される。アクセスを制限するには、「許可しない」「このAppの使用中のみ許可」「常に許可」のいずれかを選ぶことができる。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]