編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

キヤノンITS、AIソリューションを提供開始

ZDNet Japan Staff

2018-10-31 10:15

 キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は10月31日、米DataRobotとSIコンサルティングパートナー契約を締結し、新たに人工知能(AI)や機械学習技術を活用したソリューションサービスを提供すると発表した。

 DataRobotとの連携についてキヤノンITSは、今後企業が基幹系業務システムに格納されている「System of Record(SoR)」と呼ばれるデータと、ソーシャルメディアなどの「System of Engagement(SoE)」と呼ばれるデータを組み合わせたビジネスのデジタル変革への取り組みを本格化させるという予測のもと、データから知見を得るための継続的なデータの学習およびモデルの作成・改善がポイントになると説明する。

 ソリューションサービスでは、モデルの作成・改善のベースとなる対象データの洗い出しやデータプラットフォームの整備、DataRobotを利用したモデル作成・改善などに関するコンサルティングと、モデルを活用したビジネスのデジタル変革を支えるITシステムなどの構築や運用のサービスを展開する。

 併せて同社は、ベスト・オブ・ブリードの製品群で構成する基幹業務向けソリューション「AvantStage」や、IoTプラットフォーム、ノーコード/ローコード開発基盤「Web Performer」とAI/機械学習を組み合わせたシステムサービスを強化し、製造業における生産性の改善、IoTデータ分析、業務アプリケーションにおけるAI活用の支援に乗り出すとしている。

サービス提供イメージ
サービス提供イメージ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]