DeNAのKaggle日記

第5回:ソフトウェアエンジニア視点で見るKaggleのメリットとスキルの生かし方 - (page 2)

大久保渉太 (ディー・エヌ・エー) 2018年12月03日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

エンジニアのスキルがどう役にたつか

 さて、Kaggleに参加したからには上位を狙いたいのが人情です。始めのうちは、「機械学習をちょこちょこっと学べればいいなー」などと考えていたものの、少しずつスコアが上がっていく快感を覚えることで、どんどんとKaggleの魅力に取りつかれていきます。ここではエンジニアのスキルがどのように役に立つかを記述したいと思います。

図:Kaggleを始めたころのプロフィール(成績)
エンジニアとしてのスキルや経験を生かし、上位に入りました。
図:Kaggleを始めたころのプロフィール(成績)
エンジニアとしてのスキルや経験を生かし、上位に入りました。

コードを書くことに抵抗がない

 手を動かすことができる。これはエンジニアの大きな能力の一つではないでしょうか。Kaggleで上位に入るためには、かなりの量のコードで試行錯誤を繰り返す必要があり、最終的に使用するコードの何倍、何十倍も書く必要があります。

 筆者の場合、コンペを最後までやり切ると何万行ものコードが生成されていました。これは普段からコードを書き慣れていない人には非常に難しい行為で、その点でエンジニアには非常に大きなアドバンテージになります。

コードやドキュメントを読むことに抵抗がない

 機械学習の技術は日進月歩であり、初級者はもちろん、上級者でもコンペのたびに新しい技術を学ぶことになります。おそらく新しい技術や手法を学ばずに上位に入ることは難しいのではないでしょうか。

 他人のサンプルコードから学ぶことは多いですし、ライブラリのドキュメントを読み込んだりすることもあります。これらの学習行為を日常業務として行っているエンジニアはかなり多いと思いますので、この点も大きなアドバンテージです。

パフォーマンスチューニングの経験がある

 この点は必ずしも多くのエンジニアに当てはまるわけではないと思いますが、パフォーマンスチューニングの経験があると役に立ちます。

 Kaggleでのモデル作成作業を抽象化すると、コスト(開発工数や費用)に対するパフォーマンス(精度)を向上していく作業といえます。これはエンジニア業務のパフォーマンスチューニングと同じことであり、業務経験をそのまま生かせます。

 また、業務でプロジェクトに参加していれば、スケジュール管理の経験があるでしょう。Kaggleではコンペの開催期間(数カ月など)が決まっており、その期間内に発表した予測結果のみを最終スコアとして使えます。当然、スケジュール厳守なため、普段からスケジュールに合わせて優先順位を付ける習慣が生きてきます(もちろん、コンペ後半になってデスマーチをすることも可能なので、そちらのスキルも生かそうと思えば生かせますが…)。

体感したKaggleの楽しさ

 ここまで、純粋にエンジニア視点でKaggleを紹介してきました。Kaggleに参加していて思うのは、とにかくコードを書いていて楽しいということです。データの特徴について考えるのもそうですし、ちょっとした気付きの積み重ねでスコアが上がっていく過程は本当に中毒性があります。

 ぜひエンジニアの皆さんも一緒に取り組んでもらえるとうれしいです。

大久保渉太
大久保渉太
ディー・エヌ・エー システム本部 AIシステム部 データサイエンスグループ
大学院中退後にニートを経験後、ハローワークの紹介でプログラマーになる。前職ではソフトウェアエンジニアとして働く傍ら、Kaggleで上位実績を収めた。2018年10月にDeNA入社。オートモーティブ事業やゲーム事業への機械学習活用へ向けた開発を行っている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
教育IT“本格始動”
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]