編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

コンピューティングの未来を感じさせる革新的な19のデータセンター--写真で巡る - 4/19

Brandon Vigliarolo (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ) 村上雅章 野崎裕子

2019-01-12 08:30

Cloud&Heat

 ドイツを拠点とするデータセンター企業のCloud&Heatは、データセンターとプライベートサーバの設計に対して独特なアプローチを採っている。ハードウェアが熱を再利用するのだ。

 Cloud&Heatのサーバラックは、排出された熱を取り込んで建物に送り込み、水や空気を温める。さらに、必要に応じてデータセンター間で負荷を配分することも可能だ。

Cloud&Heat

 ドイツを拠点とするデータセンター企業のCloud&Heatは、データセンターとプライベートサーバの設計に対して独特なアプローチを採っている。ハードウェアが熱を再利用するのだ。

 Cloud&Heatのサーバラックは、排出された熱を取り込んで建物に送り込み、水や空気を温める。さらに、必要に応じてデータセンター間で負荷を配分することも可能だ。

提供:Cloud&Heat

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]