編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
日本株展望

3月の人気優待トップ10--アナリストの視点でチェック

ZDNet Japan Staff

2019-02-26 10:40

 本記事は楽天証券が提供する「トウシル」の「TOP 3分でわかる!今日の投資戦略」からの転載です。

今日のポイント

  1. 3月の人気優待銘柄トップ10
  2. 「配当利回り」も重要
  3. 人気トップ10銘柄の業績をチェック
  4. 人気トップ5、筆者のコメント

 これら4点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

 今回は、3月の人気優待銘柄についてコメントする。

3月の人気優待銘柄トップ10

 3月の優待銘柄、人気トップ10(※注)は、以下の通りだ。

※注:人気トップ10:楽天証券のお客さまの株主数が多い3月優待銘柄順に、上位10社をピックアップした。

人気順位 コード 銘柄名 株価:円 最低投資金額:円 配当利回り 優待内容
1 7201 日産自動車 952.8 95,280 6.0% 優待内容
2 8591 オリックス 1,620.0 162,000 4.7% 優待内容
3 9831 ヤマダ電機 539 53,900 2.4% 優待内容
4 9202 ANA HD 4,130 413,000 1.7% 優待内容
5 9433 KDDI 2,712.5 271,250 3.7% 優待内容
6 7412 アトム 1,003 100,300 0.2% 優待内容
7 6758 ソニー 5,377 537,700 0.7% 優待内容
8 7867 タカラトミー 1,134 113,400 2.1% 優待内容
9 3099 三越伊勢丹HD 1,108 110,800 1.1% 優待内容
10 9984 ソフトバンクG 10,275 1,027,500 0.4% 優待内容
出所:楽天証券「株主優待検索」。配当利回りは2019年3月期の1株当たり年間配当金(会社予想)を2019年2月25日の株価で割って算出。株価、最低投資金額の単位は「円」。

 上表の「優待内容」を選択していただくと、どんな優待を実施しているか、ご覧いただくことができる。

 「いつまでに」買わないと優待や配当の権利が得られないかについては、権利付き最終日をご覧いただきたい。上記に掲載した人気トップ10は、すべて3月26日が権利付き最終日である。

 なお、優待内容は、予告なく変更されることもあるので、常に最新の情報をチェックしていただきたい。楽天証券ウェブサイトでは、1カ月ごとに優待内容の情報を更新している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]