編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

初心者にもやさしい--「Arduino」で始める電子工作の楽しみ

ZDNet Japan Staff

2019-03-03 08:00

 電子機器の自作に憧れを抱いたことがある人は、「Arduino」ボードを購入してチュートリアルを熟読することから始めてみるといい。

 この入門記事で、Arduinoを初めて使う人が知っておくべきことをすべて説明する。

概要

  • どんなものなのか:DIY電子機器を作りたい人のために、ハードウェアとソフトウェア、コミュニティーサポートを提供するプロジェクト
  • なぜ重要なのか:技術関連の経験のない人が比較的簡単に自分でガジェットを作ることができるからだ
  • 誰が影響を受けるのか:電子機器に手を加えて、それを使ってデバイスや芸術作品を作ることに関心がある人
  • 競合製品にはどのようなものがあるのか:オープン設計によって幅広い電子機器ホビイストのニーズに応えられるArduinoからインスピレーションを受け、多数の派生ボードが登場している
  • いつから利用できるのか:今すぐ入手可能だ。Arduinoは継続的なプロジェクトであり、新しいArduinoボードが定期的にリリースされている
  • どこで入手できるのか:Arduinoのボード、キット、コンポーネントはさまざまなオンラインショップで入手できるほか、米国のAdafruit英国のelement14といった専門店、さらにはArduinoの公式ストアでも販売されている

(本記事は、TechRepublic Japanで2018年8月16日に掲載した記事からの転載です。続きはTechRepublic Japanでお読みいただけます)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]