編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

みずほ銀行、「Amazon Connect」の導入実証--インフラ構築を数時間に短縮

NO BUDGET

2019-05-07 09:51

 みずほ銀行は、クラウド型コンタクトセンター「Amazon Connect」の実証実験(PoC)を2月から2カ月間にわたって実施した。従来、最低半年は掛けていたインフラ構築期間を2〜3時間に大きく短縮し、コスト削減の効果も確認した。サーバーワークスが技術支援した。

 Amazon Connectは、Amazon Web Services(AWS)が提供するコンタクトセンター向けのサービスで、クラウド環境上にCTI(Computer Telephony Integration)システムを構築できる。コンタクトセンターを移転、再編する際のコストや、インフラを構築する際のスピードに課題を感じていた同行は、サーバーワークスの支援を受け実証を行った。検証項目は、受発信の使い勝手や通話音声品質、セキュリティー要件、発信電話の集計や検索、レポート機能など。

 その結果、最低でも半年かかっていたインフラ構築期間を2〜3時間に短縮、コストも削減されることを確認した。また利用したオペレーターからは「既存システムの使い勝手と何ら変わらない」とのフィードバックがあったという。なお実証用の環境構築は、ほぼ同行のスタッフだけで完了できた。

 みずほ銀行では今後、CRM(顧客関係管理)システムとの連携や他業務での利用などを検討していく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]