編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
企業買収

Intuit、データアナリティクスを手がける新興企業Origami Logicを買収へ

Natalie Gagliordi (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2019-05-29 10:22

 会計サービス大手のIntuitは米国時間5月28日、データアナリティクスを手がける新興企業Origami Logicを買収する契約を締結したと発表した。Intuitは人工知能(AI)を同社のプラットフォームに取り込む戦略を推進している。Origami Logicのウェブサイトには「不明瞭なメディアサプライチェーンに透明性をもたらし、ブランドと広告代理店がペイドメディアの測定データの所有権を共有できるよう支援する」と記されている。IntuitはOrigami Logicのプラットフォームを活用し、複数データセットの分析能力を向上させ、自社のポートフォリオにおけるサービスや製品のパーソナライゼーションを強化させる計画だ。

 Intuitの最高経営責任者(CEO)Sasan Goodarzi氏が2019年に同社の舵を握って以来、同社はAIに焦点を当てている。23日に発表された2019会計年度第3四半期決算報告の後の電話会議で同氏は、Intuitにおける成長戦略の中核は、オープンかつ容易に構築できる、「AIを活用したエキスパートプラットフォーム」になることだと述べた。

 その目的は、「TurboTax Live」のような、会計上のアドバイスを受けられるサービスをコンシューマー、自営業、中小企業向けの製品を横断して拡張していくことにある。

 Goodarzi氏は、「当社は変革の新たな段階に入っており、Intuitが価値のあるインサイトを顧客に提供するという戦略の中核に、強力なデータアーキテクチャーを持つということがある」と述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]