電算システム、クラウドBIツール「Looker」販売--BigQueryなどと組み合わせ

藤代格 (編集部)

2019-07-09 06:45

 電算システム(岐阜県岐阜市)は7月5日、SaaS型ビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Looker」の販売開始を発表した。Looker Data Sciencesとのパートナー契約を同日締結。「Google Cloud Platform(GCP)」と組み合わせて提供するという。

 Lookerは、独自のモデリング言語「LookML」を活用。SQLデータベースに直接接続し、バックグラウンドで自動的にSQLを生成、データを取得するという。

 あらかじめ定義された指標のみを利用し、結果や数値の一貫性を担保。データベースを保持しないため、常に最新のデータで分析可能。オンラインリポジトリGitHubと連携すればレポートをコードとしたバージョン管理もできるという。必要な時に対象データを取得、分析をほかのサービスに組込める“Embedded Analytics(組込型アナリティクス)”領域での活用が増えているとしている。

概要イメージ
概要イメージ

 電算システムは、Google Cloudのプレミアパートナーの一社。「BigQuery」「Cloud SQL」「CloudSpanner」など、GCPのデータベースサービスと組み合わせて提供していくという。料金はLooker(千代田区)、電算システムいずれも非公開。

 Googleは2019年6月、Lookerの買収も発表しており、いずれ「Google Cloud」に加わる予定。

ダッシュボード画面イメージ
ダッシュボード画面イメージ

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]