編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

国家関与の高度で危険な18のマルウェア - 8/18

Catalin Cimpanu (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 石橋啓一郎

2019-08-16 06:30

PlugX

 「PlugX」は、中国の国家支援を受けたハッカーらの仕業と考えらていれる2012年の攻撃で用いられたリモートアクセス型のトロイの木馬(RAT)だ。その発見以来、中国のハッカーらはこのマルウェアを互いに共有し、今では中国の国家支援を受けたほとんどのハッカーグループによって広く用いられるようになっているため、攻撃を特定グループにまで絞り込むことが極めて難しくなっている。PlugXの詳細レポートも公開されている。

PlugX

 「PlugX」は、中国の国家支援を受けたハッカーらの仕業と考えらていれる2012年の攻撃で用いられたリモートアクセス型のトロイの木馬(RAT)だ。その発見以来、中国のハッカーらはこのマルウェアを互いに共有し、今では中国の国家支援を受けたほとんどのハッカーグループによって広く用いられるようになっているため、攻撃を特定グループにまで絞り込むことが極めて難しくなっている。PlugXの詳細レポートも公開されている。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]