編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

富士通、ニュータニックス搭載のPCサーバーを発売

NO BUDGET

2019-08-13 11:13

 富士通は、PCサーバー「FUJITSU Server PRIMERGY」に、Nutanixが提供する仮想化ソフトウェア「Nutanix Enterprise Cloud OS」を搭載した仮想化統合基盤「Nutanix Enterprise Cloud on PRIMERGY」の国内販売を開始した。富士通による動作検証済みのNutanix認証済みサーバーとして提供され、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー環境を構築できる。

 同製品は、最新CPUの「第2世代 インテル Xeon スケーラブル・プロセッサー」を搭載したラック型サーバー「PRIMERGY RX2530 M5」および「PRIMERGY RX2540 M5」に、「Nutanix Enterprise Cloud OS」を搭載したもの。PCサーバーのハードウェアの保守サービスに加え、「Nutanix Enterprise Cloud OS」の保守サービスを提供し、システム障害発生時には、富士通の専任技術者がハードウェアおよびソフトウェアのトラブル原因の切り分けを支援する。

キャプション

 販売価格(税別)は、Nutanix Enterprise Cloud on PRIMERGY XF3070 M2(PRIMERGY RX2530 M5) 3ノード構成の場合で2282万2200円から。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]