編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

シスコ、超低レイテンシーネットワーク製品のExablazeを買収へ

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2019-12-17 12:11

 Cisco Systemsは米国時間12月16日、ネットワークデバイスの設計やFPGA(Field-Programmable Gate Array)テクノロジーを手がけるExablazeを買収する意向を明らかにした。Ciscoにとって、低レイテンシーなアプリケーションの追求に向けた動きと言える。

Cisco

 Ciscoは先週、次世代のネットワーキングアーキテクチャーの構築に向けたシリコンやオプティクス、ソフトウェアの戦略の概要を発表している。

 同社は声明で、Exablazeの製品やテクノロジーを「Cisco Nexus」スイッチのポートフォリオに統合すると述べている。Ciscoは、高頻度取引(HFT)や、金融サービス、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、人工知能(AI)/機械学習(ML)用クラスターのような分野でExablazeの製品やテクノロジーを活用する計画だとしている。

 またExablazeは「ExaLINK」ブランドの下でスイッチやネットワークアダプター、FPGA開発製品を製造している。

 買収条件は明らかにされていない。

 Exablazeの製品やテクノロジーは、Ciscoのインテントベースネットワーキング戦略の一部となり、Ciscoの現在のスイッチングテクノロジーを補完することになると見込まれている。

 大局的に見た場合、Ciscoは次世代ネットワーキングに向けてシリコンやオプティクス、ソフトウェアへの投資を増やしている。「Cisco Silicon One」や「Cisco IOS XR7」OS、「Cisco 8000 Series」はCiscoの将来を見据え、地盤を固めるためのものだ。

 Ciscoは大々的な投資をしなければ、Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft Azure、Google Cloud Platformといった大手クラウドにワークロードを奪われるというリスクを背負い込むことになる。

 この観点から述べておくと、Ciscoは「未来のインターネット」テクノロジー戦略として、AT&TやCenturyLink、Comcast、Facebook、Microsoft、The Walt Disney Studiosをイノベーションパートナーに迎えている。

 Cowen & CompanyのアナリストであるPaul Silverstein氏は、ソフトウェアとシリコン、プラットフォームというCiscoの戦略は、「ネットワーキング業界で進んでいる構造変革と、Ciscoが直面している大きな脅威と機会に真正面から取り組む」ためのものとなっていると述べている。

 さらに同氏は次のように説明した。

 こういった脅威と機会には、競合する脅威の増加と、その激しさの増大が含まれているとともに、従来の顧客の購買力という観点や、ウェブスケールの顧客の増加、特にAWSやFacebook、Google、Microsoftをはじめとするクラウド界の巨人の顧客の増加という観点から見た、Ciscoが取り組める市場機会の変化がある。より具体的に述べると、Ciscoはウェブスケール企業の存在感の増大とともに、それによってもたらされる従来型のネットワーキングやその他のITベンダーへの影響、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の台頭、最先端のスイッチ機器やルーター販売企業としてのBroadcomの影響力に対応しようとしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]