編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら
日本株展望

1~3月の人気優待トップ10--アナリストの視点でチェック

ZDNet Japan Staff

2019-12-26 11:16

 本記事は楽天証券が提供する「トウシル」の「TOP 3分でわかる!今日の投資戦略」からの転載です。

今日のポイント

  1. 1~3月に優待を得る権利が確定する銘柄の人気トップ10
  2. 「配当利回り」も重要
  3. 人気トップ10銘柄の業績をチェック
  4. 人気トップ7、アナリスト筆者のコメント

 これら4点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

 今回は1~3月の人気優待トップ10についてコメントする。

1~3月に優待を得る権利が確定する銘柄の人気トップ10

 人気トップ10(※注)は以下の通りである。

※注:1~3月に株主優待を得る権利が確定する銘柄は983ある。楽天証券の顧客で保有している株主の数が多いほど人気が高いと判断し、保有株主数の上位10社をピックアップした。

 ただし、明らかに「優待」以外の目的で保有している顧客が多い銘柄はランキングから外した。具体的には、「新車購入割引」のみの優待は優待で人気が出ているとは考えられないことからランキングから除外した。

人気順位 コード 銘柄名 優待月 株価:円 配当利回り 優待内容
1 8267 イオン 2・8月 2263.0 1.6% 優待内容
2 8591 オリックス 3・9月 1794.5 4.2% 優待内容
3 9831 ヤマダ電機 3・9月 565.0 2.3% 優待内容
4 3048 ビックカメラ 2・8月 1233.0 1.6% 優待内容
5 9202 ANA HD 3・9月 3611.0 2.1% 優待内容
6 9861 吉野家HD 2・8月 2853.0 0.7% 優待内容
7 9433 KDDI 3月 3291.0 3.3% 優待内容
8 7412 アトム 3・9月 1011.0 0.2% 優待内容
9 3099 三越伊勢丹HD 3・9月 961.0 1.2% 優待内容
10 9201 日本航空 3・9月 3381.0 3.3% 優待内容
出所:楽天証券「株主優待検索」。配当利回りは今期の1株当たり年間配当金(会社予想)を12月25日の株価で割って算出。ただし、年間配当金の予想を公表していないヤマダ電機は市場予想を使用。今期とはイオン・吉野家は2020年2月期、ビックカメラは2020年8月期、他は2020年3月期のこと

 配当利回りの右側の「優待内容」をクリックすると、どのような優待を実施しているか確認できる。

 1~3月の人気優待トップ10を調べたところ、2月の優待銘柄が3銘柄、3月の優待銘柄が7銘柄だった。1月に優待銘柄は31と少なく、1~3月の人気トップ10には入らなかった。

 「いつまでに買わないと優待や配当の権利が得られないか」を注意してほしい。上記に掲載した人気トップ10銘柄のうち、2月優待銘柄は2月26日が権利付き最終日である。3月優待銘柄は3月27日が権利付き最終日である。

 なお、優待内容は予告なく変更されることもあるので、常に最新の情報をチェックしてほしい。楽天証券のウェブサイトでは、1カ月ごとに優待内容を更新している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]