編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ロート製薬とユニメディア、共同研究開始--ブロックチェーンの実用化へ

NO BUDGET

2020-01-31 12:16

 ロート製薬とユニメディアは情報管理のセキュリティ強化に向けて、コンソーシアム型ブロックチェーンを活用した研究を開始した。コンソーシアム型ブロックチェーンは、ユニメディアが開発した。

 ブロックチェーン技術を利用することにより、管理者による承認のもとデータを登録・変更・削除でき、いつ・誰が・どの機器で参照や送信したのかといった全ての履歴を保管することが可能となる。またブロックチェーン内でデータ自体を分散して保管するため、外部からの侵入においてもデータの閲覧や改ざんを防止でき、安全に情報を管理し連携できるとしている。

 ロート製薬では、強固なセキュリティを強みとするブロックチェーンを機密情報・顧客情報管理に活用することで、個人情報の取り扱いに対する顧客の不安解消や、社員が情報を安全に運用できる環境整備が可能になるとしている。

 ユニメディアでは、契約書やカルテ、決済記録など帳票管理が必要なあらゆるデータに利用できる開発基盤を用いて、強固なセキュリティや信用スコアリングといったニーズに対応しながら開発・提供を行っていく。今後は専門の部署が窓口となり、金融機関や保険業界、不動産業界などへの導入を支援していく予定だという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]