編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」
海外コメンタリー

米民主党アイオワ州党員集会の混乱招いたシステム不具合、問題の所在は? - (page 4)

Steven J. Vaughan-Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2020-02-14 06:30

 選挙プロセスのオープンソース化に取り組んでいるのは、こうした小規模なグループばかりではない。Microsoftもオープンソースを使った選挙の分野に参入している。同社が手掛けている「ElectionGuard」は、投票を暗号で保護するためのオープンソースのソフトウェア開発キット(SDK)だ。ElectionGuardは2020年の総選挙前に一部の投票機に実装されるかもしれない

 米国サイバーセキュリティ・インフラストラクチャセキュリティ庁(CISA)と超党派非営利組織であるVotingWorksも最近、選挙結果の監査ツール「Arlo」をオープンソースとしてリリースした。ArloのコードはGitHubで入手可能になっている

 また、Open Source Election Technology(OSET)Instituteの「TrustTheVote」プロジェクトは、オープンソース選挙技術プラットフォーム「ElectOS」に取り組んでいる。これが完成すれば、選挙管理業務や投票システムの開発などに使えるはずだ。これには有権者登録や、投票、集計などのあらゆる事務管理機能が含まれる。

 理論上、ElectOSは問題が多い時代遅れになった今日の電子投票システムを完全に置き換えることができるかもしれない。しかし、これを選挙に実際に導入するには、かなりの作業が必要だ。

 米国の三大投票機メーカー(ES&S、Hart InterCivic、Dominion)はすべて、独自のソフトウェアを使用しているとされている。2019年時点で「Windows 7」やさらに古いOSで動作しているシステムも存在すると報じられていた(ご存じの通り、Windows 7のサポートは2020年1月に終了した)。

アイオワ州で起きたようなソフトウェアの不具合は許されない

 政党や政府は、そろそろオープンソースに移行すべきだ。

 ただし、Lin氏が指摘したように、アイオワ州では正しく行われたことも1つあった。「このシステムでは、紙の上で投票数を数え、その後電子的に集計する必要があった。(中略)その紙の記録をたどれば、民主党は(そして国全体が)、今回の出来事を、運営につまずいた選挙から立ち直るためのケーススタディとして検証することができる。(中略)紙の記録がなければ、状況が完全に明らかになることは決してなく、多くの不明点が残っただろう」と同氏は述べている。

 選挙にこれ以上不明な点が増えるのは避ける必要がある。オープンソースを使うにせよ、プロプラエタリソフトウェアを使うにせよ、私たちには紙の投票用紙による監査可能な記録が必要だ。残念ながら、Lin氏によれば、「テキサス州、ニュージャージー州、インディアナ州を含む少なくとも9つの州では、紙の記録を残さないシステムで電子的に投票が行われる」可能性があるという。この間違いは、選挙に時代遅れの専用ソフトウェアを使い続けるよりも大きいかもしれない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]