編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

編集部の注目事例(2020年2月第3週)

TechRepublic Japan Staff

2020-02-25 07:00

 TechRepublic Japan編集部に届いた事例の中から独断と偏見で興味深い事例をピックアップ。今回は2月第3週に発表されたものを集めた。

2月17日(月)

 5大陸、53都市でデータセンターを運営するEquinixが、Oracleのリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)「Oracle Database」専用の垂直統合型システム「Oracle Exadata Database Machine X8M」を採用。日本オラクルが発表

2月18日(火)

 日揮グローバル(横浜市西区)が、ピュア・ストレージ・ジャパン(ピュア・ストレージ、千代田区)のオールフラッシュアレイ「FlashArray//X」を採用。ピュア・ストレージと提供したネットワールド(千代田区)が発表。

2月19日(水)

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(千代田区、従業員数5313人)が、レッドハット(渋谷区)のビジネスプロセス管理 (BPM)、ビジネスルール管理 (BRM)、ビジネスリソース最適化、複合イベント処理 (CEP) などの機能を持つ「Red Hat Process Automation Manager」を採用。レッドハットが発表

2月20日(木)

 みずほ情報総研(千代田区、従業員数4541人)が、キヤノンITソリューションズ(キヤノンIT、港区)の開発ツール「Web Performer」を採用。キヤノンITが発表。

2月21日(金)

 NECパーソナルコンピュータ製PC「LAVIE Home All-in-one」シリーズに、サイバーリンク(港区)の人工知能(AI)を活用する顔認識エンジン「FaceMe」を採用。サイバーリンクが発表

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]