SAPとproaxia、車両・重機のディーラー事業/整備サービス事業者向けで提携拡大

NO BUDGET

2020-03-02 10:11

 SAPとproaxiaは、車両や重機のディーラー事業および整備サービス事業者向けソリューションでの提携を拡大する。「SAP S/4HANA」を基盤とする自動車小売業向けインテリジェントエンタープライズソリューションの提供を加速していく。

 具体的には、proaxiaは、「SAP Dealer Business Management(DBM) 8.1」アプリケーションを基盤とする新しい車両販売/サービスソリューション「proaxia Vehicle Sales and Service(VSS)on SAP S/4HANA」を構築・販売する。これにより、SAP ERPアプリケーションからSAP S/4HANAへの移行を加速し、proaxia DBMのビジネス機能をSAP Cloud Platform上で追加利用することが可能になる。

 SAPでは、自動車業界では新しいビジネスモデルの開発が求められており、新しい世代の消費者は、車両の購入、リース、サブスクリプションの契約を、スマートフォンの音楽ストリーミングサービスのように簡単に行えることを望んでいるとしている。その上で今回の提携拡大で、自動車小売市場(ディーラー業)においてSAPユーザーのインテリジェントエンタープライズへの変革が促進されるとした。

 proaxiaは、SAP S/4HANAに搭載されているSAPの最新インテリジェントエンタープライズの技術を自社製品に装備することで、ディーラーが自信を持って新しいビジネスモデルを採用できるような、データ主導型の洞察を提供できるとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]