編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

KDDI、「グローバルIoTパッケージ」を提供開始

NO BUDGET

2020-03-03 09:41

 KDDIは、「グローバルIoTパッケージ」の提供を開始すると発表した。同サービスはIoTシステムをグローバル展開を推進する企業に対し、データの収集から蓄積、可視化、活用までの機能をワンストップで提供する。

 同サービスは、拡張性の高いクラウドサービス、グローバルローミングサービスと電波法令認証済み端末をセットで利用可能なことに加え、デバイス1台から利用することができるのが特徴。クラウド・通信回線・通信デバイスをワンストップで提供し、データ蓄積、可視化をスピーディーに実現する機能には、東芝デジタルソリューションズの「Meister RemoteX」のサービス構成を採用している。また通信回線は、ソラコムのグローバルローミングSIMを提供する。

クラウドサービス イメージ図
クラウドサービス イメージ図

 料金プランは、ユーザーのサービス、アプリケーションとの接続を想定したデータ蓄積とAPI連携を提供する「データ蓄積・API連携プランT」と、それに加えて可視化画面の構築まで提供する「データ蓄積・見える化プランT」の2つから選べる。また、ソラコムのグローバルローミングSIMと電波関連法規認証取得済み端末のセット提供により、対象国でのスムーズな利用開始をサポートする。実証実験や少数の商用開始にも対応可能だ。

 提供料金は下表の通り。


ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]