編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

柏原市、市内循環バスの運営効率化--NECソリューションイノベータと共同実証

NO BUDGET

2020-03-26 16:48

 NECソリューションイノベータは大阪府柏原市と共同で、同市が運営する市内循環バス「きらめき号」の運行に関するデータを活用し、利便性の高い運営を目指す実証実験を実施する。実証期間は、3月25日~7月31日。

(出典:NECソリューションイノベータ)
(出典:NECソリューションイノベータ)

 実証では、現在運行している「きらめき号」全5台にスマートフォンを設置し、NECソリューションイノベータが開発した測定アプリを用いて停留所ごとの停車時間、位置情報、走行時の運行速度を測定する。

 測定した停留所ごとの停車時間と、これまで運転手が手書きでまとめていた停留所ごとの乗降客数から停留所の必要性を検証し、測定した位置情報と走行時の運行速度から道路の混雑具合を推定する。これらの結果を基に短時間で回るルートを探索するほか、必要性の低い停留所をなくした場合、市内を循環する時間の短縮につながるかを検証する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]