編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

日本航空、KDDIの5Gを業務利用で導入

ZDNet Japan Staff

2020-03-30 14:28

 日本航空(JAL)は3月30日、KDDIの第5世代移動体通信(5G)サービス「au 5G」サービスを導入すると発表した。国内航空会社の5G導入は初という。

 両社は、これまで5Gを用いた空港サービスや航空機整備の遠隔作業支援で実証実験を行ってきた。また、5Gなどのテクノロジーをビジネス開発などで活用する協業の取り組み「JAL Innovation Lab」も推進している。

 JALは、今回の5Gの本格導入により業務活用を加速させると説明。実証実験をした航空機などの整備支援でも実用化の検討を進めているという。

日本航空の5G利用イメージ
日本航空の5G利用イメージ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]