編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

採用責任者が最優先で求める--1位はフルスタック開発者

ZDNet Japan Staff

2020-05-30 08:00

 まだ39歳になっていない人は、仲間の開発者たちのほとんどがコード作成を「C」言語で学んだ人々だろう。Cは、「2020 HackerRank Developer Skills Report」で、2020年のプログラミング言語知名度ランキングの第3位になっている。首位は「JavaScript」だ。

 「Java」は2019年に2番目に有名なプログラミング言語となり、2020年もその地位を守った。だが、JavaScriptは2年連続で1位だったものの、HackerRankの2020年版Developer Skills調査で、JavaScriptが自分の最初のプログラミング言語だと回答した人はわずか5%だった。

 同レポートでは、2020年に採用責任者が最も優先的に求めている人材がフルスタック開発者であることも明らかになった。2番目はバックエンド開発者で、3番目はデータサイエンティストだ。

(本記事は、TechRepublic Japanで2020年2月27日に掲載した記事からの転載です。続きはTechRepublic Japanでお読みいただけます)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]