編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

日本IBM、社会貢献プログラムを展開--ビジネスやITスキルの向上で就労支援

NO BUDGET

2020-07-09 09:16

 日本IBMは、社会貢献プログラム「SkillsBuild」を国内で展開する。まずは、ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)と連携している社会的企業であるソーシャルビジネス事業者、非営利団体(NPO)、自治体など複数の運営パートナーが紹介する人材向けに提供していく。

 当初はスキルアップ/キャリアアップに意欲のある女性や就職氷河期世代(30代半ば〜40代半ば)などを対象とし、ビジネススキルやIT知識の習得を目指す。プログラムの参加者はSBNや運営パートナーによるサポートを受けながら、IBMが提供するオンライン学習プラットフォームで、社内のボランティアが学習相談やコーチングを務める。また、プログラムの参加者はプロジェクト演習やインターンシップによる体験学習や就職準備相談のコーチングを利用して就労準備に取り組む。

SkillsBuild概要
SkillsBuild概要

 SkillsBuildは、プログラムの参加者がビジネススキルやIT知識といった今の社会で需要の高いスキルを習得し、よりよい就労への道を拓くことを支援する、IBM発の社会貢献プログラム。各国のNPOや行政などのパートナーとともに、厳しい雇用環境や社会的な課題に直面している方の学習就労支援として、2019年にフランスのIBMで始まった。現在では、英国、トルコ、インドなど、10カ国以上で提供され、移民や難民、退役軍人、若者など7000人超が学んでいる。

 スキル習得の仕組みは、無料でアクセスできる6000超の学習コンテンツから、職種や技術分野、運営パートナーによる推奨など特定のテーマに沿って選別された学習コースにアクセスする。学習コースには修了後にデジタルバッジを獲得できるものも含まれており、プログラムの参加者は企業や運営パートナーが提供するプロジェクト演習やインターンシップによる体験学習によって、実践スキルを習得していく。また企業の社員ボランティアなどによるコーチングサポートを受け、学びを促進していく。

 今回の取り組みにおいて、日本IBMはオンライン学習コンテンツの開発と選定やオンラインコーチングによるスキル習得支援、プロジェクト演習やインターンシップによる体験学習の提供などを行う。

 SBNは、全国約200社の社会的企業のネットワーク組織として、ソーシャルビジネス事業者、NPO、自治体などの運営パートナーとの連携のもと、多くの方々にSkillsBuildを学習し、活用してもらうよう呼びかけていく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]