編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら
日本株展望

上海総合指数、上昇加速--日本株は景気敏感株の仕込みどき?

ZDNet Japan Staff

2020-07-14 10:12

 本記事は楽天証券が提供する「トウシル」の「TOP 3分でわかる!今日の投資戦略」からの転載です。

今日のポイント

  1. 上海総合株価指数の上昇加速、中国景気回復の期待
  2. 中国景気回復の恩恵は日本の製造業にも及ぶか

 これら2点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

上海総合株価指数の上昇加速、中国景気回復の期待

 6月末から上海総合株価指数の上昇が加速している。日経平均株価とNYダウ平均株価の上値がやや重くなる中で上海株の上昇が目立つ。

上海総合指数・日経平均・NYダウの動き比較:2019年末~2020年7月13日(NYダウは7月10日まで)

注:2019年末の値を100として指数化
注:2019年末の値を100として指数化

 背景に中国景気の回復期待がある。中国は以下のグラフで分かる通り、最初にコロナ感染が急拡大し、最初に感染の抑え込みに成功した国だ。経済再開により景気が回復に向かう期待が高まっている。

中国の新型コロナ推定患者数(7日移動平均)

出所:Bing-COVID19-Dataから楽天証券経済研究所・吉田が作成。患者数は、感染者数―回者―死亡者で計算
出所:Bing-COVID19-Dataから楽天証券経済研究所・吉田が作成。患者数は、感染者数―回者―死亡者で計算

 米国や欧州でも感染鈍化に伴い、景気が回復に向かう期待が出ている。ただし、経済再開により米国などで感染が再拡大しつつある不安が株価の上値を押さえている。感染の再拡大があってもロックダウン(都市封鎖)のコストがあまりに大きいことが分かった今、再びロックダウンすることはないと考えられる。ウィズコロナで(コロナとともに)経済を回していくしかないとの社会的コンセンサスが欧米で出来つつあると考えられる。ただし、それでも経済を止めざるを得ない「感染爆発」に至らないか不安は残る。予防用ワクチンが数億人レベルで利用可能になるまで、ウィズコロナで経済を回していけるか正念場だ。

 一方、中国は経済再開後の感染拡大も今のところうまく抑え込んでいるように見える。国家権力が強いので、一部地域で感染が再発するとすぐに地域内で強制力を伴う感染抑制策を実行できるため、それがうまく機能している。

 国家権力によって感染再発を強引に抑え込み、経済再開を進める中国に回復期待が高まっている。それが足元の上海株上昇に表れている。

 米中貿易戦争が激化しつつあること、中国以外の世界景気の落ち込みが大きいことから、中国は経済を再開しても外需主導の回復は期待できない。中国はそれでも巨大な国内市場を持つので、公共投資などの経済対策も含め内需主導で景気が回復する期待が出ている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]