編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「ローカル5G」

NECとSITA、空港の搭乗手続きに顔認証を活用--システムの世界展開で協業

NO BUDGET

2020-07-22 11:38

 NECと航空系ITソリューションプロバイダーのSITAは、空港での搭乗手続きを安全・安心にする顔認証システムを世界展開していく。コロナ禍における旅客の安全・安心に注目が集まる中で、より効率的なサービスと手続きの提供を支援する。

 新システムで活用するNECの顔認証AIエンジン「NeoFace」は、公共・商業施設や世界的なイベントなどで導入実績を有している。SITAは、世界460以上の空港で搭乗手続き関連のシステムを構築し、空港での搭乗手続きに利用する「Smart Path」や「SITA Flex」を提供している。

NECとSITAにより提供されるサービス
NECとSITAにより提供されるサービス

 両社は協業により、双方の先進的な技術と豊富な実績を活用することで、非接触による安全でシームレスな本人確認を世界の空港へ展開していくとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]