編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

日立製作所、帝人の新素材開発におけるDX推進を支援

NO BUDGET

2020-07-22 16:15

 日立製作所は、帝人と新素材の研究開発におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進に向け、協創を開始した。

 帝人では、気候変動対策やサーキュラーエコノミーの推進など素材の軽量化・省資源化のほか、革新的医療技術の創出に向けた医薬品技術と素材技術の融合といった新たな価値の創出を目指すなど、持続可能な開発目標(SDGs)と連動したイノベーション創出に向けた取り組みを進めている。さらに、研究者や組織間で知見やノウハウを共有、体系化し、各実験装置から得られるさまざまなデータから新たな研究知見を獲得、価値創出へつなげるなど、革新的な研究開発を推進するためのDXの実現を目指している。

 両社では、日立の「Lumada」で展開されるソリューションや技術を活用し、各種データの一元管理が可能な統合データベースを中核として、マテリアルズインフォマティクス(MI)を加速させる。また、研究者間で研究手法やノウハウを最大限に活用するためのサイバーフィジカルシステム(CPS)を共同で構築する。さらに「ウィズコロナ」を前提としたニューノーマルの時代において求められるデジタル化の潮流をとらえ、データ駆動型の研究開発の枠組みを検討していく。

協創の概要
協創の概要

 DX推進に向けて構築するシステムの特徴として、「統合データベースを中核とした、研究開発の業務プロセス変革」と「研究者・組織間の情報共有・活用を活性化」が挙げられる。

 業務プロセス変革では、上位アプリケーションとなる日立の「材料開発ソリューション」と連動し、手軽な操作で人工知能(AI)などを活用したデータの多角的な分析や三次元でのグラフィカルな可視化が可能な分析環境を提供する。また、MIの実績を有する日立のデータサイエンティストによりきめ細かな分析支援を行うことで、MIを用いた開発手法の確立や新素材の開発をさらに加速し、素材開発に役立つデータの取り扱いに長けた人材も育成していく。

 また、研究者と技術の関連性を社内技術情報や社外の特許情報などのテキストデータをもとにテキストマイニングを用いて加工・抽出、蓄積する。それとともに、実験データを管理する機能によって、実験室や分析室など複数箇所で生成する実験データや実験条件などのメタデータの関係をひも付け、データを構造化し、統合的な実験データの解析を支援する。さらに単語抽出AIを組み込むことで、特許公報から材料開発に必要なデータや図表データを自動で高精度に抽出できるようにする。

 AIの活用では、電子顕微鏡などの画像から素材の成り立ちなどを捉えられる形態指標を抽出する機能を提供し、データの意味付けや解釈の定量性をより高めることを目指すなど、MI実行のために不可欠となるデータ生成・整備を支援し、新素材の開発を加速していく。

 情報共有・利活用の活性化では「R&Dポータルサイト」を新たに構築し、統合データベースに蓄積された情報や、各部署の技術、ノウハウを可視化することで、研究者と部署など、人や組織・技術の関係性をひも付け、研究開発の効率向上、開発スピード向上につなげていく。

 このウェブサイトではチャット機能を備え、研究者同士のコミュニケーションの活性化も期待できるほか、社内外の会議でのやりとり(音声データ)を、自動的にテキスト化する機能も取り込み、議事録など書き起こしにかかる時間を削減するなど、専用ポータルから迅速なノウハウ共有が可能になる。さらに研究者がその研究活動で得た知識(暗黙知)を効率よく整理し、その知識を起点にした新たな着想を示唆するなど、統合データベースに記録された研究データをAIで分析し整理・着想をガイドする機能の検証を行っていく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]